FC2ブログ

Studio Lock-On

― FROM NERIMA WITH LOVE ― 鯉出“Lock-On”光のフォト活動

実は美術の授業は大嫌いだった

ライヴ撮影たる物は毎回が即興みたいな物であるが故に
写真は技術より絵心等と無責任とも取られかねない事を言っているが
実は美術の授業は大嫌いだった。
絵が描けないからカメラやっている一面もある。
ところで絵心って何だろう?
カッコイイと思う写真を撮りたいと思う気持ちとか…或いは
何が何でも決めてやると念じるとか…こんな事を書いている俺は
やっぱり変り者何だろうな!
スポンサーサイト



  1. 2010/04/20(火) 00:29:42|
  2. カメラマン物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<江戸情緒 | ホーム | 試読版>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lockon.blog48.fc2.com/tb.php/359-e68e2247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lock-On

Author:Lock-On
東京練馬が生んだ
ミュージック・フォトグラファー

東京及び千葉エリアを中心に
ブルースマンのライブ撮影を
中心に活躍中。
Chiba Blues Festival にて
撮影を担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する