FC2ブログ

Studio Lock-On

― FROM NERIMA WITH LOVE ― 鯉出“Lock-On”光のフォト活動

試読版


週末,職場から帰宅すると玄関に新聞が入っていた。
間違って入っていたのかと思い開いてみると
1面に「試読版」と押印してある。
留守中に置いて行ったようだが…勧誘に回ってたらしい。

そこで,ふと思ったのだが
今の若い核家族や独り身で新聞を定期講読しているその大半は
何らかの理由で勧誘を断れなかったか
或いは傘下に政党や新聞社を持つ某宗教団体の信者って事であるのかな?

でもインターネット時代で新聞販売店ってますます大変だよね。
何てったって新聞を開くより携帯を開いた方が早いんだから!
スポンサーサイト
  1. 2010/04/18(日) 13:29:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<実は美術の授業は大嫌いだった | ホーム | 携帯電話に鍵盤を装着する>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lockon.blog48.fc2.com/tb.php/358-92d23022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lock-On

Author:Lock-On
東京練馬が生んだ
ミュージック・フォトグラファー

東京及び千葉エリアを中心に
ブルースマンのライブ撮影を
中心に活躍中。
Chiba Blues Festival にて
撮影を担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する