FC2ブログ

Studio Lock-On

― FROM NERIMA WITH LOVE ― 鯉出“Lock-On”光のフォト活動

とあるカフェにて

カウンター越しのマスター相手にトークの流れで

俺はカッコイイと思う写真を撮りたいんだ。
だから単にちやほやされたい為だけに営業して来る女性ミュージシャンの誘いは
ことごとくかわしてんだ!

その時、俺の近くにいたバイトの若い女

アタシは,どう見える?

お前,俺に対してそんな下心持ってんの?
スポンサーサイト



  1. 2009/12/09(水) 07:58:10|
  2. カメラマン物語
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魚介類に万能では無い私 | ホーム | 100の優しさと1の冷たさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://lockon.blog48.fc2.com/tb.php/285-ff5c1acc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Lock-On

Author:Lock-On
東京練馬が生んだ
ミュージック・フォトグラファー

東京及び千葉エリアを中心に
ブルースマンのライブ撮影を
中心に活躍中。
Chiba Blues Festival にて
撮影を担当。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する